忍者ブログ

XT250Xは楽しいねぇ♪ って、ぜんぜん乗ってないけど。。

2017.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
*このページは... HOME[PR]お山/ツー/他亀石集合→即解散(長文)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

亀石集合→即解散(長文)

解散っても二人しか集まってないし、解散後も二人でDTYに行っちゃったし・・・

なにしろ今日は久しぶりのお山です。しかも梅雨の真っ最中。天気予報は雨降らないって言ってるけど「ホントかよ???」ってのが本音でございます。。って言いながら、見事に合羽を忘れてたんですけどね(爆)

というわけで、6時半に起床のはずが少々寝坊(汗)箱根の現在の天気と今日の天気予報をネットでチェックし、とりあえず雨の気配が無いことを確認。7時頃そのことをのび助さんにメール。今日は予定通り走りに行くことになりました。一応集合は亀石に9時半。

急いで支度を済ませ、7時半頃出発。約1カ月ぶりのエンジン始動なのでビクビクしながらスイッチオンっ!!!何の問題も無く起動成功。よかった・・・で、いつも通り海老名までビューンと一気に走ります。そしたらエビ小屋前にSBKがずらーり???あらま、おなじみDnetの皆さんでした。DTY/DTOのSBKミーティングがあるんだとか。さわさん大丈夫だったかな?(謎)

給油を済ませ海老名を出て小田厚へ。今日は大渋滞では無いものの車は多いです。小田厚には白いオートバイがチラホラ。覆面含め結構捕まってましたね。ビビってゆっくり走ります(^_^;ま、要は定番コース[箱根新道]経由[伊豆スカ]行き・・・です。携帯からアップしたように結構ガスってましたね。そして寒い。でも下界のベタベタする湿気に比べればこの爽やかさは流石お山ですね。おっかなびっくり走ったものの、亀石には9時半チョイ過ぎに到着しました。のび助さん来たの遅かったけど(^_^;

で、その後はそのままお山を下りて・・・
Uターンゴケの後(T_T)しばさんのムル納車に続く。



さてさて。
とりあえず、どう考えても今日はまともに走れるはずがありません。
と、思ってましたので気休めに新道入口でサスセッティング(のフリ)を。プリ&伸び側を前後ともユルユルに。大急ぎでやったので全て何回転戻したのかじぇんじぇん分かりません(爆)一応リアの車高だけは多少上げて(明らかに下がってましたので)おきました。そんなこんなで車も増えてきちゃったので急いで出発。

あー、ユルユルの足はトラクション(らしきもの)感じさせてくれるんだなぁ。などと思いつつお山を上ります。通信講座(^_^;の通り制動時に内腿ストッパーを実践。なるほどね。上体がフリーになるから力が抜けるわけか。でも内腿ホールドがちゃんと出来ていないせいか、ブレーキング時に身体(上体)が前へズレるのではなく斜め上に投げ出されるような感じに。道が悪くてホッピングしただけかな?

ま、ちゃんと出来たわけではありませんが確かにこれは色々な意味で余裕ができる。何て言うのかな。「曲がろう!」という「気合い」プラスアルファ。例えば、尻への荷重を「意識する余裕がある」とか、イン側のステップを踏み込んじゃったりすることを「意識する余裕がある」とか、外側内腿でタンクを押してみちゃおうかなぁって「意識する余裕がある」とか。

上の「意識する余裕がある」な行動はどれも効果を実感できたわけです。が、さらに、実は一番面白かったのが、今までハンドルは「セルフステアなんだから絶対に俺様はハンドルを切らないぞ!」と思っていたところを「ハンドルがどんな動きをしてるのか[意識]してみよう」というふうにちょっとだけ考え方を修正。今までと同様、自分ではハンドルを切ってはいないはずなのに[意識]がそこにあるとそれだけで何らかの反応をしているらしく・・・んー、よく分かりませんが、多分ステア量を自分でコントロールしてたんでしょう(多分)。今までと曲がり具合が違っていました。もちろんダメなときは全くダメダメですが(^_^;

あ、スピードは常に遅いです(^_^)/

ま、今日は色んなことを意識して走ることができましたね。
あ、意識しただけで、出来たわけではありませんです。

えーっと、他にも何かあったっけかな・・・
えーっと・・・
腰をズラす方向を真横から斜め前方(下方?)にしてみたら自然と体制が作りやすかった。。相変わらず常にトラウマ状態なんだけど、恐怖が極限に達すると前ブレーキを握るらしい。。ブレーキのリリースと同時に倒し込み?の効果を実感したような、してないような(^_^;

このへんで許してやろう(爆)

まぁ、ねぇ、とっても楽しかったのでそれだけでもOKでしょう♪

それと同時にやっぱし「恐怖心」が常に存在してるのも気にはなりますが・・・

イヤな〆だなぁ(^_^;
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Message:
Pass:
いやいや
一人では何も出来ないし、何にも分かりませんから。。

またご一緒してくださいね(^_^)/
takapaURL2006-06-18-Sun 23:36:33EDIT
いえいえ
えらそうに言って、、、(/-\*) ハジュカシ
のんびり走り込みましょう
のび助URL2006-06-18-Sun 23:28:01EDIT
のび助さんありがとうございました
やはり第三者の目で的確に見ていただけるとよくわかります。
konishi2006-06-18-Sun 22:52:20EDIT
のび助さん>
すみません、アドバイスしていただいちゃって・・・

>オフ車の乗り方ですね(笑)

あ、以前にも教えていただきましたよね(^_^)
今度試してみますね。

昨日に関しては、色々なことを試行錯誤しながら走っていたので、そのような具体的なアドバイスはとてもありがたいです。
進入速度ですね・・・そっか、あれでも速いのか。

それと「奥の方でのバンク」ですが、昨日は思いのほか「曲がる」ことができたので、ちょっと嬉しくていつまでもバンクさせてたかもしれません(^_^;

いやほんと、未熟者のリハビリに
お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m
takapaURL2006-06-18-Sun 22:35:25EDIT
おそくなりました。。。
ども遅レスですが気になった事を

>○制動で身体が跳ねるのは・・・前傾不足?

箱根伊豆の道はつぎはぎですからコーナー進入時にギャップがあると緊張しますね
僕はそういうときはブレーキを瞬間抜いて、ステップに立つ感じで
体にショックが来ないように逃がしています。
オフ車の乗り方ですね(笑)

亀石からはミラーに映る範囲にいましたが速かったかな?
ミラーで見た感じだとバンクしてます、
ただコーナーの奥の方でバンクしてるんで怖いと思います、進入速度が速い?
入り口でしっかり減速して出口に向けてアクセル開けながら走る方がいいかもです

正直なところもっと乗り込んでバイクと体が同期するようになれば良くなりますよ。



のび助URL2006-06-18-Sun 22:21:09EDIT
お天気
良かったみたいですね。いいなー(^_^)

こちらは一日雨だったのでチビ助とずーっと遊んでました。
takapaURL2006-06-18-Sun 19:42:28EDIT
かえったよーん
明日の晩飯も作り終えたのでもうフリー。
ビデオ撮ってきたけど、だめだぁーw。
笑える。
konishi2006-06-18-Sun 19:38:49EDIT
konishiさん>
いってらっさい(^_^)/
takapaURL2006-06-18-Sun 10:24:02EDIT
では、出かけますので
その前にw

○(フロント?)のプリロードを抜き、リバウンド側のダンパーを弱める(かなり緩目)
◆最初はフニャフニャして気持ち悪かったんですが、馴れてくるともっと緩くてもいいかもしれない。

習熟の度合いで変えたほうがいいと思います。
最初は動いているのがわかる程度でもいいと思いますし、それから腰砕けになると感じたなら強めていくとか。

○リアの車高上げ(ロッド?プリロード?)
◆プリは抜いてますので車高調整機構で上げました。SSはロッド無いですよ(^_^)

ああ、カンチレバーでしたね。

○(おそらくはフロント側が)よく動くようになったので細かい挙動がわかるようになった
◆なんとなく前後の車体の動きが感じられるように。今までが硬すぎたのかな?

そうだと思います。ピッチングがわかればその動きのタイミングとか量とかをつかめるようになると思います。

○制動のGを上体で受けないようにしたので余裕が生まれた。その結果、いろいろ試すことができた。
◆これがkonishiさんの言われていた「余裕」なんですね。

余裕がないと怖いですから。

○制動で身体が跳ねるのは・・・前傾不足?
◆僕もそう思って前傾してみたんですが、今度は頭を軸にお尻が持ち上がる感じで・・・。ま、下半身のホールド不足でしょうね。

背筋で上体を支えているような印象は?
アタマが下がって前に来ると無意識で腕で支えてしまうとか。

○「セルフステア」の意味を考え直す
◆違うんだな・・・とは思いましたが、自分が何をしていたのかよく分かりません。

とりあえず現状の把握で自分がどういう動きをしているかつかめるようになればあとはそれの対策で進歩できると思います。

○曲がり具合がどう変わったのか?
◆バラツキはあるものの、自分のコントロール下にある感覚があった・・・ということです。のんびりペースですけどね(^_^;

とりあえず第一歩というところで。

○ダメな時はどんな時でどうなるのか?
◆単純な話、上記の逆ですね。ただ単に曲がってるだけな感覚。やりすごしてる。

慣性のエネルギーが働いてくると身体の動きもにぶくなってきます。私も戸惑いました。

○速度はある程度乗っていたほうが荷重の移り具合がわかりやすいし、かかりやすいんでないかな?
◆そういうものですか?んじゃ次回はもうちょっと乗せてみます。

パニックブレーキにはくれぐれも気をつけてください。

○視線の先送りを心がけると落ち着きやすいよ
◆あ、これは常に気をつけてました。というか、いかに今までがこれをする余裕すらなかったことを実感・・・

悪循環でしたね。

うん、まぁ、ちょっと自分の中で整理が必要かも(^_^;
というか、も1回この感じで走ってみたいじょ。。

両方ですね。では、いってきます。
konishi2006-06-18-Sun 10:01:50EDIT
まとめのまとめ(^_^;
○(フロント?)のプリロードを抜き、リバウンド側のダンパーを弱める(かなり緩目)
◆最初はフニャフニャして気持ち悪かったんですが、馴れてくるともっと緩くてもいいかもしれない。

○リアの車高上げ(ロッド?プリロード?)
◆プリは抜いてますので車高調整機構で上げました。SSはロッド無いですよ(^_^)

○(おそらくはフロント側が)よく動くようになったので細かい挙動がわかるようになった
◆なんとなく前後の車体の動きが感じられるように。今までが硬すぎたのかな?

○制動のGを上体で受けないようにしたので余裕が生まれた。その結果、いろいろ試すことができた。
◆これがkonishiさんの言われていた「余裕」なんですね。

○制動で身体が跳ねるのは・・・前傾不足?
◆僕もそう思って前傾してみたんですが、今度は頭を軸にお尻が持ち上がる感じで・・・。ま、下半身のホールド不足でしょうね。

○「セルフステア」の意味を考え直す
◆違うんだな・・・とは思いましたが、自分が何をしていたのかよく分かりません。

○曲がり具合がどう変わったのか?
◆バラツキはあるものの、自分のコントロール下にある感覚があった・・・ということです。のんびりペースですけどね(^_^;

○ダメな時はどんな時でどうなるのか?
◆単純な話、上記の逆ですね。ただ単に曲がってるだけな感覚。やりすごしてる。

○速度はある程度乗っていたほうが荷重の移り具合がわかりやすいし、かかりやすいんでないかな?
◆そういうものですか?んじゃ次回はもうちょっと乗せてみます。

○視線の先送りを心がけると落ち着きやすいよ
◆あ、これは常に気をつけてました。というか、いかに今までがこれをする余裕すらなかったことを実感・・・

>というような事を感じました。上記を上k手なにかまた思い当たることがありましたらディスカッションしましょう。

うん、まぁ、ちょっと自分の中で整理が必要かも(^_^;
というか、も1回この感じで走ってみたいじょ。。
takapaURL2006-06-18-Sun 09:33:09EDIT
でもまぁ
今回はいろいろ変わったところが多くて混乱しているところもあるのかもしれないので、この調子で何度かやってみるのがいいかも。

気をつけてね。
konishi2006-06-18-Sun 02:25:43EDIT
お疲れ様でした
本日のまとめとしては

○(フロント?)のプリロードを抜き、リバウンド側のダンパーを弱める(かなり緩目)

○リアの車高上げ(ロッド?プリロード?)

○(おそらくはフロント側が)よく動くようになったので細かい挙動がわかるようになった

○制動のGを上体で受けないようにしたので余裕が生まれた。その結果、いろいろ試すことができた。

○制動で身体が跳ねるのは・・・前傾不足?

○「セルフステア」の意味を考え直す

○曲がり具合がどう変わったのか?

○ダメな時はどんな時でどうなるのか?

○速度はある程度乗っていたほうが荷重の移り具合がわかりやすいし、かかりやすいんでないかな?

○視線の先送りを心がけると落ち着きやすいよ

というような事を感じました。上記を上k手なにかまた思い当たることがありましたらディスカッションしましょう。
konishi2006-06-18-Sun 02:24:42EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

*comments
XT250X興味あります
 ↑12/28/Sat:MadMax
TGさん>
 ↑12/06/Fri:takapa
無題
 ↑12/05/Thu:TG
TGさん>
 ↑04/24/Tue:takapa
無題
 ↑04/22/Sun:TG
TGさん>
 ↑12/29/Thu:takapa
無題
 ↑12/28/Wed:TG
*category
お知らせ →(17)
チビ助/家族 →(85)
チビ助作品の記録 →(24)
XT250X →(20)
お山/ツー/他 →(25)
カスタム →(43)
バイクウェア/グッズ →(55)
マシン →(66)
バイク全般 →(42)
DUCATIな話 →(29)
次機検討等 →(92)
クルマ →(30)
自転車 →(8)
GPS/ナビ →(35)
DIYとか →(4)
本/雑誌/映画等 →(42)
物欲/モノ →(49)
動物/植物 →(26)
腰痛 →(18)
雑談/その他 →(51)
投稿 →(377)
*archives
2014年01月 →(1)
2013年12月 →(6)
2013年11月 →(1)
2012年04月 →(11)
2012年03月 →(11)
2012年02月 →(5)
2012年01月 →(3)
2011年12月 →(1)
2011年10月 →(1)
2011年09月 →(3)
2011年08月 →(11)
2011年07月 →(20)
2011年06月 →(3)
2011年05月 →(5)
2011年04月 →(4)
2011年03月 →(8)
2011年02月 →(8)
2011年01月 →(7)
2010年12月 →(5)
2010年11月 →(13)
2010年10月 →(23)
2010年09月 →(21)
2010年08月 →(12)
2010年07月 →(28)
2010年06月 →(26)
*blog search
*what's takapa
□管理人:takapa
□本 館:基本的に赤[本館]
□誕生日:たわしの日/うどんの日
□職 業:ある意味「モノ作り」
□趣 味:バイク
*calendar
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
*k-tai blog
*rss
*counter
*my twit

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    *mail
    管理人からの返信をご希望の場合はメールアドレスをお忘れなく。
    Powered by SHINOBI.JP
    *craving support tool 1
    Nap'sバイク用品検索
    バイク用品店ナップス
    *craving support tool 2
    *trackback

    □父子タンデムのために[2]
    XT250Xに乗ってるバイクヤロー
    ↑06/27/Sat

    □大涌谷
    GOCCIの男を磨く旅(笑)
    ↑09/11/Thu

    □青いロマンスカー
    kahy.info あおいのナチュラルライフ
    ↑08/23/Sat

    □P905iで地図アプリ その4
    地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記
    ↑01/12/Sat

    □P905iで地図アプリ
    地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記
    ↑01/12/Sat

    Powered by 忍.jp Design by あるふぁ
    Copyright (c) 2006 基本的に赤のBLOG Some Rights Reserved.
    http://takapa.blog.shinobi.jp/%E3%81%8A%E5%B1%B1%EF%BC%8F%E3%83%84%E3%83%BC%EF%BC%8F%E4%BB%96/%E4%BA%80%E7%9F%B3%E9%9B%86%E5%90%88%E2%86%92%E5%8D%B3%E8%A7%A3%E6%95%A3%EF%BC%88%E9%95%B7%E6%96%87%EF%BC%89
    忍者ブログ[PR]